営業力・ビジネススキルが身につく

実践型インターン

インターンとは?

社会に出てから本当に必要なスキルは何かと聞かれれば、当社は間違いなく「営業力」と答えます。

ではなぜ営業力が必要なのか?

それは言うまでもありませんが、商品・サービスを誰よりも深く愛し理解することで販売に繋げる技術(スキル)だからです。

しかし実は、それだけではありません。

人生においての営業力とは「自分自身を売り込むこと」であり、業種を問わず何より必要とされ、また本当の意味で皆さんの武器になることを私たちは知っているからです。



Atomの座学研修はたった1日!!
こんなが身につきます!!

行動力 -action-

あなたはどんな
自分になりたいですか?

人が行動できない理由は3点です。

・完璧を求めすぎている
・自信がない
・理由付けして後回しにする

Atomでは座学研修も初めの1日のみ。その後は現場研修へと移ります。

現場研修では必ず
先輩スタッフと一緒です。

最初から全て完璧にできる人なんていません。
まず一歩踏み出すことが大切です!

困ったら先輩がフォローしてくれるので、恐れずチャレンジできる環境です。

その結果、言われたことをやる受け身の体制ではなく、 自分の頭で考えて率先して動けるようになります。

実行力 -execution-

初日の研修で自ら目標値を設定して、
その目標を達成するための具体的な流れをコミットしてもらいます。

現場研修でも先輩スタッフに設定された目標を、
達成していくことで成功体験を重ね自信へと繋がります。

Atomのマネジメントでは、
目標達成に向けて最後まで諦めずにやることでやり切る力が身につきます。

実現力 -realize-

実現力とは、夢を形にする力です。

行動力と実行力を身につけたあなたは、
イメージを形にすることができます。

インターン参加前と比べ、
あなたの理想とする自分に近づいているはずです。

自分と未来はあなたの手で変えることができます。


社会のリアルに触れることができる、それがAtomのインターンです。

申し込みはコチラ

Atomインターンには
凄いメリットが2つ

DREAM FUNDING

Atomインターンが参加する皆さんに掲げるメリットの1つに「ドリームファンディング(通称 ドリファン)」があります。この制度は対象条件をクリアしたインターン生がインターンを終え巣立って行く際に、皆さんの夢を資金面でもバックアップする制度です。 起業したい!新天地で活躍したい!卒業旅行に行きたいなど、あなたの夢を応援します。

たとえば…

2年頑張ったAさんは・・・
⇒約50万円の資金調達を実現!!

1年頑張ったAさんなら・・・
⇒約25万円の資金調達を実現!!

Atom Limited 100

Atomは少数精鋭をモットーに、業界でも最高レベルのセールス部隊を排出しています。 「アトムリミテッド100(通称:AL100)」と称したこのチームは、一定の社内基準をクリアしたインターンのみに与えられる称号です。 一般のインターン生よりも様々な点で優遇されます。

たとえば…

・会社の中枢メンバーの会議に参加できる!
~会社のリアルを体感できる~

・チームリーダーとしてチームをまとめたり、目標値設定や売上管理を任せてもらえる
~責任感やマネジメントスキルが身につく~


・リーダー手当付きで時給UP!
~自信に繋がる~

インターンの流れ


  • 応募

    まずはご応募ください!

    Entry

    下記のボタンから専用エントリーフォームに記入し、申し込みを完了させてください。

    エントリーして、担当者の話を聞いてから最終的にどうするか決めても全然OKです。

  • 面談

    面談を経て入社が決定

    Counseling

    担当者があなたのインターンに対する思いや動機など、今後のキャリア形成も含めて丁寧にカウンセリングします。

    不安なことや質問など、何でも気軽に相談してみてくださいね。

  • 研修

    わかりやすいがモットー

    Training

    体験を価値にする新しい研修方法を採用しています。

    座学中心ではなく、基本は現場で社会に触れるスタイルだから経験スピードは段違いです。

  • OJT

    実践の中で学ぶ

    Practice

    大型商業施設、家電量販店などをフィールドに、まずは個人のお客様への営業スキルを磨きます。

    長年の経験を持つ先輩インターンや、現地で活躍している当社スタッフが実践経験を交えて、大事なビジネススキルの会得する機会を設けてくれます。

  • 実践

    さあ、独り立ちのときです!

    Departure

    専門スキルを学び、またビジネス機会にも実践で触れてきたあなたは、ここまでくればもう一人前のビジネスパーソンです。

    私たちが全力で支えますので、思いっきり現場で活躍してください!

#スタッフインタビュー

大学生のときAtomでアルバイトを経験後、インターンに応募

大学生のときAtomでアルバイトを経験後、インターンに応募

社歴:2018年10月よりAtomに入社
年齢:22歳
中村 怜士さん

インターンに応募したきっかけは?

バイトの時からお世話になってた先輩が会社を始めると聞いたのがきっかけでした。

また大学にいる間に新しいことをしようと思い、バイトではなくバイトよりももっと企業に深く入れることがしたいと思ってインターンを選びました。

バイトはバイトじゃないですか?言われたことだけをやるのがバイトだと思っていました。インターンはもっと企業に踏み入れれるのかなと。

例えば携帯の販売をするのであれば、バイトは現場だけ。それよりももっと踏み入れたところに関われるかなと思ったので。

その中でもAtomのインターンを選んだ理由は何だったのでしょうか?

知り合いがやっていて雰囲気が楽しそうというのもあったし、ホームページをみて真面目でありかつ挑戦的であるところに惹かれて、やってみようと思いました。

Atomでインターンをやる前とやった後では何が変わりましたか?

  • 僕はインターンからAtomに就職したので仕事内容が変わったのはもちろんなのですが、今までやっていたのはB to C(会社からお客さんへの仕事)でした。

    インターンの流れでB to B(企業 対 企業)のことも少しだけ関わらせてもらい、言葉遣いや立ち振る舞い、営業などについて学べました。

    ときにある企業さんをめちゃくちゃ怒らせてしまったことも。それも身のある経験としてアルバイトでは味わえない、仕事としての責任感を学べる経験になりました。

    自分が若いのもあると思うんですが、B to Cの場合、お客さんに対して崩した接客などが好まれることもあるんですが、でもそれじゃないのがB to Bの仕事で、そこも少し経験できました。

    別の仕事になってもB to Bの経験値はあるので、そこが自分にとっての強みとなりました。

    B to Bの経験をB to Cとしても活かせていると思います。結果、インターンとしてとても有意義なものになったと思っています。

10年後のご自分を想像するとして、どうなっていたいですか?

自分で全てなにかをしたいというタイプではなくて、例えば独立したいとかはないんです。

ただ、、、会社の1人として取引先に認めらるような存在、Atomといえば中村くんと言われるような存在になりたいと思っています。



最後に、これからインターンに参加する学生の方へメッセージをお願いします。

色んな会社があります、色んな仕事もあって。

その中でやっぱりこのAtomのインターンのいいところは厳しい反面、お客さんへの接客スキルや営業力が圧倒的につきます。

またそれが一人前にできるようになったときに、もう一つ新しいことを任せてもらえるのかなと思います。

例えば企業に対しての営業です。 営業先に同行し、先輩社員の言葉使いや、やり方を直に見て学べます。

なかなか一般の会社にインターンに行っても経歴になるだけのことが多いと聞きます。

その上で他の会社だと味わえないこと、リアルに身につくことがAtomのインターンでできることだと思っています。

Atomサポートスタッフ



皆さんにお会いできる日を
楽しみにお待ちしています!

スタッフブログはコチラ

Atom株式会社のご紹介

労働者も雇用側も共に新しい働き方を模索していかなければならない時代に突入しました。

私たちは老若男女問わず、一人でも多くのパートナーのキャリアアップ、夢追い人を創出することに一生懸命です。

教育支援・能力開発という側面で力強くサポートできる環境を構築し、現場で評価される人材の育成に注力しています。

私たちは豊かなキャリアアップのお手伝いをはじめ、パートナーの皆さまの夢や目的を叶える為の環境作りを応援します。

誰かのために一生懸命頑張っている方、いつか自分の夢を実現させたい方などと一緒に協力し合い成長していきたいと切に願っています。

キャリアアップ支援をご希望の方は是非一度、お問い合わせください。

partner

パートナー・スタッフ募集

Synthetica